人気投票 
[投票期間]
2009/10/20 〜 2010/03/27
[投票数]
272票
複数投票可

長い期間ながら、ご参加ありがとうございました!
これほどまでに投票数があるとは思わず、嬉しいかぎりです。
それでは、結果発表です。


第一位 キヨツグ(族長・天)
 獲得票数 159票

 ■人物紹介より リリス族族長。長い黒髪に黒い瞳の艶やかな美丈夫。三十一歳。
  • キヨツグさまあああああ!!!orz(17-3を読んで
  • アマーリエの隣で笑う彼が一番好きです。
  • クールに見えて実は情熱家なところに惚れました!!政略結婚かと思いきや一目惚れだったとは!愛のために苦悩し全てをかけるとこが好き。
  • なんか堪りません!
  • この人以外に愛しい人はいないです
  • アマーリエのためならなんでもしちゃう一途さが大好きです!
  • 理想の旦那様♪
  • 族長様、奥方様にメロメロな自覚があるからか、質が悪い気がします。番外編の紅のつぼみの午睡とあいのひを読んでそう感じました。自然と凄い行動をとってますね。  カリヤとちょっと悩みました。
  • 天様かっこよすぎる!
  • もちろんキヨツグ様!
  •  第一位は見事、我らがキヨツグ様が勝ち取りました。誰よりも突き抜けた獲得票に、ぎょっとなった作者がおりました。たくさんのお言葉も、ありがとうございました。
     第一部連載時には「不憫」とか「キヨツグ様がんばって!」などと言われていた彼で、キヨツグ様を応援し隊が結成されるなどすごかった彼ですが、収まるところに収まったら、別に不憫でも何でもなかったですね。奥方とお幸せに。



    第二位 アマーリエ(主人公)
     獲得票数 56票

     ■人物紹介より ヒト族。第二都市の大学の医学部一回生。黒髪も茶色の瞳も色素が少々薄い。
  • ファイト!!
  • どうか、幸せに。
  • 恋を知り、やがて愛することを学んでいく姿がとても鮮やかでした。どうかこれからも幸せでありますように。
  • アマーリエ大好き!!
  •  第二位は主人公でした。正直に申し上げて、とても安堵しました。非常に色々危うい考えを持つヒロインではありましたが、彼女と一緒に考えてくださった方もいらっしゃったのではないでしょうか。答えはなくていいから、一緒に歩んでくださった皆様、ありがとうございました。
      皆様から幸せを望まれたのは彼女ではありますが、作者も非常に嬉しかったです。ありがとうございました。



    第三位 マサキ(一途青年)
     16票

     ■人物紹介より リリス族。リィ家の若き当主。リリスの禁である機械に興味を抱く。
  • 第一部かなり格好良かったです! キヨツグ様がもう少しへたれてたら、アマーリエかっさらってほしかった〜。
  • これからもアマーリエを想い続けてほしい一方で、一番幸せになってもらいたい。
  •  マサキが健闘して第三位です。投票期間が彼の見せ場である第一部を終えて第三部からだったので、どうなるかと思っていましたが、よかったよかった。キヨツグ様もいいけど、マサキが……という、固定ファンを多数持った彼でありました。
     彼には波瀾万丈は似合わないので、したたかに強く生きていくんでしょう。ありがとうございました。



    第四位 オウギ(謎人物) 10票
     ■人物紹介より リリス族。天付き護衛官兼書記官。滅多に喋らない謎の人物。

     びっくり第四位に食い込んだのはオウギでありました。実は得票するとは思わず、投票項目にも入っていなかったのですが、どなたかが追加で投票してくださったようで、すごい! と思いました。謎人物にも限らず、投票ありがとうございました。彼の本当の名前と旅路は、別作品にて。



    第五位 シキ(医療青年) 7票
     ■人物紹介より リリス族。医師見習いの眼鏡の青年。
  • 落ち着いた雰囲気が好きです。
  • キヨツグと想いが通じた後もアマーリエのことを傍らで見守り続けていたであろう純粋なシキが気に入っています。
  •  順当ですが健闘しました。見守り系お兄さんと名付けた彼も、一定の皆様のご支援を受けておりました。ありがとうございました。
     実はマサキに次ぐ第三(四?)のヒーローだったのですが、いい人すぎてそれで終わった感じもありました。それが一部の方のハートをキャッチしたようです。ありがとうと笑っているでしょう。



    第六位 アイ(笑顔女官) 5票
     ■人物紹介より リリス族の真付き筆頭女官。笑顔の眩しい女性。長く王宮にいる。

     静かに静かに座っておりました、アイさん。彼女も見せ場らしい見せ場は第一部と番外編だけだったのですが、こちらもアマーリエや作者の動向を見守ってくれていた人です。票を獲得して嬉しいです。ありがとうございました。

    第六位 ユメ(女武士) 5票
     ■人物紹介より リリス族。御前と呼ばれる凛々しい女武士。既婚。娘がいる。

     こちらも座っておりました、ユメ御前。御前らしい活躍ができなかったことが悔やまれますが、ひっそりと旦那様とらぶらぶしていることでしょう。ありがとうございました。

    第六位 リオン(姫将軍) 5票
     ■人物紹介より リリス族。キヨツグの妹で戦線指揮官。通称姫将軍。

     きちんと自分の居場所は確保している、リオン。女性陣は三人そろい踏みのようです。多分これより上でも作者は非常に困惑したものと思われます。女力(じょりょく)三人組といった風情ですね。ありがとうございました。



    第九位 カリヤ(特技嫌味) 4票
     ■人物紹介より リリス族。若いがイン家長老として王宮に籍を置く。
  • 「この、へたれ」に「よく言った!」と拳を握りました。奥方に対するツンデレがたまりません。
  • 「へたれ」で惚れた……! 最高っす!
  •  アツいコメントをいただいて、びっくりしたのがカリヤ。あのシーンでの台詞は、確か初期では影も形もなかったのですが、キヨツグが弱音を吐いた途端、「へたれ」と言っていました。恐ろしいひとです。好いてくださってありがとうございました。



    第十位 イリア(有能外交官) 3票
     ■人物紹介より アマーリエの母方の従姉。第二都市異種族交流課の職員。

     彼女は非常にうまく動かしてやれなくて残念な人物だったのですが、でもやっぱり何をしてもリリスのすごい人々の前では霞んでしまいますね。投票ありがとうございました。



    第十一位 恵理子(序幕登場) 2票
     ■人物紹介より ???
  • 彼女とセンさんの人生が読みたいです
  •  分かりやすいように項目名を変えさせていただきました。意外な人物に投票があってびっくりしました。投票ありがとうございました。
     彼女がセンとの関わりを持つかは、はっきりしたことは言えないのですが……命山のあの人は彼女の血を引いているのではないでしょうか。





    たくさんの投票ありがとうございました!
    たくさんの方が読んでくださり、人気投票にご参加いただけるなんて、本当に幸せでした。間違いなく、彼らは幸せ者に違いありません。もちろん私も。
    投票の御礼を何にしようかはまだ考え中ではありますが、喜んでいただける何かができればいいと思っております。
    完結から数ヶ月経過し、番外編をぽつりぽつり更新する程度にはなりましたが、作品を読んでくださった方、読んだよ拍手、メッセージ等下さった方々、本当にありがとうございます。よろしければ時たま、会いにきてやってくださいませ。もちろん、これからの出会いも歓迎いたしますので!
    誠にありがとうございました!
    瀬川月菜 拝(2010/3/29)

    |  TOP  |
    |  HOME  |